2016年08月31日

東京都・葛飾区・墨田区合同総合防災訓練(9月4日)に8N120ICTが参加します

毎年9月1日の「防災の日」の前後に行われる東京都と市区町村自治体の合同総合防災訓練に、今年も8N120ICTが参加し、短波無線を用いた大規模災害時の長距離通信確保の訓練を、以下の要領で行います。当日は短波帯(7MHzを予定)におけるメリット交換を、よろしくお願い申し上げます。
なお同じ会場から日本アマチュア無線連盟(JARL)によるV/UHF帯を用いた非常無線通信訓練も行われます。

           記
訓練名:東京都・葛飾区・墨田区合同総合防災訓練
日時:2016年9月4日(日)9時〜13時
8N120ICT設置場所:東京都立水元公園(東京都葛飾区水元公園3)
ポプラ並木公園 展示・体験・応急復旧等訓練会場 テントNo.27
posted by JR1YPU at 21:30| Comment(0) | 日記

2016年08月23日

直木賞作家の新作を技術監修

2011年に「漂砂のうたう」で第144回直木賞を受賞した東京在住の作家・木内昇氏の新作小説「光炎の人」に、当記念局の滝澤代表(JF3CGN)が技術監修として協力しました。
歴史小説を得意とする木内昇氏の新作「光炎の人」のあらすじは、“明治時代に機械に魅せられた少年が無線の勉強と開発に没頭し、自らが手がけた無線機を実際に使う機会を得ようと満州へ渡る決意をするが――”というものです。

当記念局代表は、昨年の秋に、NICTの広報部経由で編集担当者から協力依頼を受け、木内氏ご本人や編集担当者と面談やメールによる原稿案チェックを繰り返し、特に鉱石検波器を用いた受信機の原理や、短波帯の伝わり方、当時の技術用語などに、多くのアドバイスをいたしました。小説の中には、逓信省電気試験所、TYK式無線電話機、鳥潟右一などの名前も登場します。

「光炎の人」は、8月31日にKADOKAWAから上下巻各1,728円(税込)で発売されます。謝辞には以下の通り記載されています。

『この小説を書くにあたり、様々な方々にお力添えをいただきました。近代の無線史、またその詳細な技術や構造、変遷に関してご教示くださった、国立研究開発法人情報通信研究機構の滝澤修氏、実際に鉱石ラジオを使ってていねいに仕組みを説いてくださった学研科学編集部の小美濃芳喜氏には、心より感謝いたします。お二方のご協力によって、この物語は成立をみたように思います。』

光炎の人.jpg
posted by JR1YPU at 22:50| Comment(0) | 日記

2016年08月21日

ハムフェア終了

電中高大の皆さんの熱心な運用でハムフェアでは過去にない局数に記念局をサービス出来ました。電中生にARDFを体験してもらうこともでき有意義でした。各局ありがとうございました。
posted by JR1YPU at 16:54| Comment(0) | 日記

8N120ICT会場内運用中

160821_123638.jpgログ用紙が足りなくなりそうです
posted by JR1YPU at 12:39| Comment(0) | 日記

ハムフェア二日目

160821_103905_ed.jpg朝からにぎわっています
posted by JR1YPU at 10:40| Comment(0) | 日記

2016年08月20日

ハムフェア1日目終了

明日もよろしくお願いいたします。J-63ブースでお待ちしています。
hamfair2016.jpg
posted by JR1YPU at 22:36| Comment(0) | 日記

全国高等学校アマチュア無線交流大会

160820_134352_ed.jpg高齢化著しいアマ無線界をなんとかしなければ、という取り組みが盛んです。
posted by JR1YPU at 13:45| Comment(0) | 日記

ハムフェア開幕

160820_095946.jpg電中高の皆さんが8N120ICT運用を始めました
posted by JR1YPU at 10:03| Comment(0) | 日記

2016年08月19日

ハムフェア準備中

160819_164753.jpg電大鳩山の皆さんに手伝っていただき、出来ました。明日から二日間よろしくお願いします。
posted by JR1YPU at 16:56| Comment(0) | 日記

2016年08月18日

電波タイムズ紙掲載「8N120ICT 7月の地方巡業」

2016年8月19日(金)付け電波タイムズ紙(ハムフェア特集)第9面に、8N120ICTの7月の地方巡業(仙台、神戸、鹿嶋)のレポートが掲載されました。

denpatimes20160819.jpg
posted by JR1YPU at 23:25| Comment(0) | 日記